「iPhone5se」は2016年に1,000万台以上売れる!?アナリスト予測

iPhone5se

iPhone5se
 
Appleが3月に発表すると噂される、新たな4インチ型iPhone「iPhone5se」について、アナリストが今年の売り上げ台数は1,000万台、金額にして55億ドル(約6,285億円)になるとの予測を明らかにしました。

iPhone5seは1,000万台以上売れる

投資銀行RBC Capital Marketsのアナリストで、Appleに詳しいAmit Daryanani氏が投資家に向けて配布したメモによると、同氏は4インチのiPhone5seは3月に発売されると予想したうえで、2016年に1,000万台以上売れると予測しています。
 
また4インチ型iPhoneの平均販売価格については、550ドル(約6万2,800円)と見ています。

インド市場でヒットする?

Daryanani氏はiPhone5seの購買層は、3年以上前に購入したiPhoneを所有しているユーザー、特に現在iPhone5cやiPhone5sを所有している人々になると述べています。地域では特にインドのような市場で売れるというのが同氏の推測です。
 
Appleは今週、インドでのiPhone4sとiPhone5cの販売停止を発表しており、これはiPhone5se発売に備えたものとも考えられます。
 
iPhone5seはiPad Air3とともに、3月15日のイベントで発表されると期待されています。またそのわずか3日後の3月18日(金)に両製品ともに発売されるという噂も流れています。
 
iPhone5seはメタルボディを採用、外観は現行のiPhone6sと似ており、A8またはA9プロセッサ搭載、NFC対応でApple Pay利用が可能になるといわれています。
 
 
Source:AppleInsider
(lunatic)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

元某業界新聞社の記者。その後フリーライターとして各方面で執筆、英日翻訳家としての著書も多数。2014年から本メディアでライター、編集記者として活動中。アメリカ在住(現在は日本に滞在中)。iPhone使用歴は12年以上。

特集

目次