トップページ > iPhoneの使い方 > おすすめの機能・テクニック > 【iOSショートカット】出勤・退勤時刻を1操作でカレンダーに記録する方法
2020年6月14日 18時26分

読了まで 256

【iOSショートカット】出勤・退勤時刻を1操作でカレンダーに記録する方法

Tips iPhone ショートカット iOS 出勤 退勤 記録 タイムログ

 
iOS13から標準インストールのアプリとなった「ショートカット」は、よく使う機能やさまざまな操作を自動化して実行させる機能です。
 
出勤・退勤を記録する」は出勤退勤時刻・現在位置をカレンダーに登録できるショートカットです。またテレワーク(在宅仕事)の際にも、稼働時間の管理に活用できるでしょう。この記事では「出勤・退勤を記録する」の設定方法を解説します。
 

ショートカット「出勤・退勤を記録する」の作成手順

1
ショートカットアプリを起動する
Tips Wi-Fi ショートカット オフ

  • ホーム画面の「ショートカット」アプリをタップします
  •  

    iPhone Time Machine 写真 iOS ショートカット

  • またはホーム画面の中央を下へスワイプして検索欄を出し、「ショートカット」と入力してiPhone内を検索します。一覧からショートカットアプリをタップして起動します
  •  

    2
    ショートカットの作成画面を開く
    Tips iPhone iOS ショートカット アラーム 一括 複数

  • 「ショートカットを作成」または右上の「+」をタップします
  •  

    Tips iPhone ショートカット iOS 出勤 退勤 記録 タイムログ

  • 「アクションを追加」をタップします
  •  

    3
    現在地を取得する設定をする
    Tips iPhone ショートカット iOS 出勤 退勤 記録 タイムログ

  • 「場所」の項目から「現在地を取得」をタップします
  •  

    Tips iPhone ショートカット iOS 出勤 退勤 記録 タイムログ

  • 「+」をタップしてアクションを追加します
  •  

    4
    現在地を取得後にカレンダーに記録する設定を行う
    Tips iPhone ショートカット iOS 出勤 退勤 記録 タイムログ

  • 検索欄で「カレンダー」を検索します。「新規イベントを追加」をタップします
  •  

    5
    カレンダーの設定をする
    Tips iPhone ショートカット iOS 出勤 退勤 記録 タイムログ

  • 初期設定で「明日の正午」となっている部分をタップし、「現在の日付」に変更します
  •  

    Tips iPhone ショートカット iOS 出勤 退勤 記録 タイムログ

  • カレンダーに表示される項目名を設定します。「イベントタイトル」をタップし、「出勤」と変更します
  • 退勤のショートカット作成時には「退勤」と入力します
  •  

    Tips iPhone ショートカット iOS 出勤 退勤 記録 タイムログ

  • 「表示を増やす」をタップして項目を表示します。場所のオプションをタップし、「現在地」をタップします
  •  

    Tips iPhone ショートカット iOS 出勤 退勤 記録 タイムログ

  • 保存する場所の形式についての確認画面が下部に表示されます。「完了」をタップします
  •  

    Tips iPhone ショートカット iOS 出勤 退勤 記録 タイムログ

  • 設定の変更が完了したら、右上の「次へ」をタップします
  •  

    6
    ショートカット名をつける
    Tips iPhone ショートカット iOS 出勤 退勤 記録 タイムログ

  • ショートカットの名前を入力して「完了」をタップします
  •  

    7
    ショートカットを実行してみよう
    Tips iPhone ショートカット iOS 出勤 退勤 記録 タイムログ

  • マイショートカット一覧に追加されました。「出勤」をタップすると実行されます
  •  

    Tips iPhone ショートカット iOS 出勤 退勤 記録 タイムログ

  • カレンダーアプリを起動して確認してみましょう。現在地と出勤時刻がカレンダーに保存されています
  •  

    ショートカットの実行方法

    作成したショートカットの実行方法には「ホーム画面にアイコンを追加する」「ウィジェットに登録する」「Siriショートカットを設定する」と3種類あります。
     
    ホーム画面にアイコンを追加する方法では、ホーム画面にアプリのようなショートカット実行用アイコンを追加でき、タップしてすばやく起動できます(iOS12版iOS13版)。
     
    iPhoneのウィジェット機能では、ショートカットの項目を追加することですばやく起動できます(iOS12版iOS13版)。
     
    Siriに音声で呼びかけて実行するSiriショートカットによる起動も可能です。Siriショートカットの基本機能や設定についてはこちらの記事、Siriショートカットの作成方法はこちらの記事をご参照ください。
     
     
    (リリ)

     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる