【Tips】Assistive Touchをタップしたときの動作をカスタマイズする方法 - iPhone Mania
トップページ > iPhoneの使い方 > iPhoneでできること > 【Tips】Assistive Touchをタップしたときの動作をカスタマイズする方法
2022年5月5日 19時36分

読了まで 214

【Tips】Assistive Touchをタップしたときの動作をカスタマイズする方法

Assistive Touchマークをタップした時のアクションを自分好みにカスタムしたい

A.

Assistive Touchとは、画面上に表示されるホームボタンのようなマークから様々なiPhoneの操作をすぐに実行できる便利な機能です。
 
画面上のAssistive Touchマークをタップすると、デフォルトではメニュー画面が表示されますが、この時に実行されるアクションは自分好みにカスタマイズすることができます。
 
マークの長押しやダブルタップで、カメラ起動やスクリーンショット撮影、再起動といった様々な動作を即座に実行することができるようになります。

Assistive Touchカスタムアクション設定手順

 

1
「Assistive Touch」を有効にします
Tips Assistive Touch アクセシビリティ

  • 設定アプリから「Assistive Touch」機能を有効にします
     
    設定手順はコチラ:【Tips】iPhoneの仮想ホームボタン「Assistive Touch」を有効にする方法
  •  

    2
    「カスタムアクション」をタップします
    Tips Assistive Touch アクセシビリティ

  • カスタムアクション項目の「シングルタップ/ダブルタップ/長押し」をタップします
  •  

    3
    実行するアクションを選択します
  • 設定可能なアクション一覧が表示されます
     

  • アクションをタップするとチェックマークが表示され選択できます
  •  

    Tips Assistive Touch アクセシビリティTips Assistive Touch アクセシビリティ

     

    4
    ダブルタップ・トリブルタップとして認識するタップ時間の長さを調整できます
    Tips Assistive Touch アクセシビリティ

  • 「ダブル(トリプル)タップのタイムアウト」をタップします
  •  

    5
    秒数を変更します
    Tips Assistive Touch アクセシビリティ

  • デフォルトでは0.3秒に設定されています
  • 秒数右横の「−/+」マークをタップし、認識に必要な時間を変更できます
  •  

    (reonald)

     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる