トップページ > iPhoneの使い方 > iOS11新機能 > iPhoneのロック画面での通知内容プレビューを個別設定するには?
2018年7月28日 15時25分

読了まで 32

iPhoneのロック画面での通知内容プレビューを個別設定するには?

ロック画面の通知に内容を表示したい(表示したくない)

A.

iPhoneで通知が届いたとき、端末をロック中であればロック画面に通知内容が表示(プレビュー表示)されます。メールやメッセージなどはプライベートな内容も含むため、ロック状態のときは表示させたくないこともあるでしょう。
 
以前はメールやメッセージなど一部アプリでのみ、届いたメッセージの冒頭数行など通知内容を表示することができましたが、iOS11では、メールやメッセージ以外のアプリでも、通知内容の表示・非表示を設定できるようになりました。通知内容のプレビュー表示は設定アプリから、アプリ全体、アプリ個別に設定できます。

ロック画面で通知内容の表示・非表示を設定する手順

  • ホーム画面から「設定」を起動し、「通知」をタップします
  •  

  • 通知の設定では、iPhoneに届いた通知のあらゆる設定ができます
  •  

    アプリ全体での通知設定

     

  • アプリ個別での設定ではなく、アプリ全体で適用される通知設定は、上部の「プレビューを表示」をタップします
  •  

  • 初期設定では「ロックされていないときのみ」が適用されています。タップして選択を変更でき、選択している設定にはチェックマークが入ります
  • ロック中もロック解除中も通知内容を表示したい場合は「常に」、ロック中もロック解除中も通知内容を表示したくない場合は「しない」を選びます。「ロックされていないときのみ」にすると、ロック中は通知内容を表示せず、ロック解除した段階で初めて通知内容が表示されます
  •  

    アプリ個別での通知設定

     

  • 通知設定画面の通知スタイルの項目には、iPhoneにインストールしているアプリの一覧が表示されます。個別設定したいアプリをタップします
  •  

  • アプリ個別の通知設定画面では、通知させるか、通知が届いたときに音を鳴らすか、通知が届いているときにアプリアイコンに件数表示をさせるかといった通知方法のほか、通知の表示方法を細かく設定できます
  • ロック画面で内容を表示するかどうかの個別設定は、一番下のオプション項目にある「プレビューを表示」をタップします
  •  

  • 初期設定では「ロックされていないときのみ」が適用されています。タップして選択を変更でき、選択している設定にはチェックマークが入ります
  • ロック中もロック解除中も通知内容を表示したい場合は「常に」、ロック中もロック解除中も通知内容を表示したくない場合は「しない」を選びます。「ロックされていないときのみ」にすると、ロック中は通知内容を表示せず、ロック解除した段階で初めて通知内容が表示されます
  •  

    ポイント:3種類の通知、どういう風に表示される?

    ロック画面のプレビュー(通知内容の表示)は、ロック解除時のみ内容を確認できる「ロックされていないときのみ」、ロック解除しても内容を確認できない「しない」、ロック中でも内容を確認できる「常に」の3種類から選べます。それぞれの設定で届いた通知がどのように表示されるかは以下の通りです。
     

    「しない」

  • ロック中は、通知内容部分に「●件の通知」と、新着通知の件数のみが表示されます

  •  

  • ロックを解除しても、通知件数のみの表示となります。詳しい内容はアプリを開いて確認します

  •  

    「ロックされていないときのみ」

  • ロック中は、通知内容部分に「●件の通知」と、新着通知の件数のみが表示されます

  •  

  • 認証してロックを解除すると、通知内容が表示されます

  •  

    「常に」

  • ロック中でも通知内容を確認できます。ロックを解除しても表示は同じです

  •  
     

    カテゴリ : iOS11新機能, 便利な機能, 最新情報  タグ : , ,

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる