トップページ > 最新情報 > 「Safari」で利用する検索エンジンなど各種設定
2017年3月1日 00時00分

読了まで 333

「Safari」で利用する検索エンジンなど各種設定

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

Safariをもっと快適に利用したい

A.

標準ブラウザ「Safari」は、簡単な操作でブラウジングできるアプリですが、設定アプリから各種設定を見直すことで、より快適にブラウズできるようになります。
 
設定では、Safariで使用する検索エンジンの種類を変更したり、パスワードなどのログイン情報を自動に入力したり、ウェブサイトに表示される広告をブロックするなどが行えます。

Safariの各種設定

かんたんステップ

2ステップ
約10分
  • STEP1

    「設定」→「Safari」

  • STEP2

    各設定項目を確認・変更する

1
設定アプリから、Safariの設定を開く
iPhoneの説明書 Safari 設定

  • ホーム画面から「設定」を起動し、「Safari」をタップします
  •  

    2
    各設定項目を確認・変更する
  • Safariの操作や機能に関連する設定項目が表示されます。各項目をチェックしましょう
  •  

    検索

     

    iPhoneの説明書 Safari 設定

  • 検索関連の項目では、検索エンジンを変更したり、検索エンジンやSiriの検索候補を表示したり、検索で上位に表示される結果を事前に読み込むなどが設定できます
  •  

    iPhoneの説明書 Safari 設定

  • 検索エンジンは、Google・Yahoo・Bing・DuckDuckGoから選択できます
  •  

    iPhoneの説明書 Safari 設定

  • クイックWebサイト検索は、検索欄に検索したい語句とともにウェブサイトの名前を入力することで、そのサイト内での検索を実行できる機能です
  •  

    一般

     

    iPhoneの説明書 Safari 設定

  • 一般の設定項目では、パスワードや自動入力の保存内容、お気に入りフォルダの設定や、リンクを開くときの開き方などを設定できます。また広告に関する設定も確認・変更できます
  •  

    一般:パスワード

     

    iPhoneの説明書 Safari 設定

  • パスワードの設定をタップすると、Apple IDの認証が必要となります。パスワードまたはTouch IDで認証します
  •  

  • Safariで保存したウェブサイトのログイン情報が表示されます。「パスワードを追加」をタップすると、新しく追加できます
  • iPhoneの説明書 Safari 設定 iPhoneの説明書 Safari 設定

     

    iPhoneの説明書 Safari 設定

  • 保存されているパスワードを削除するには、「編集」をタップします
  •  

  • 削除するパスワード情報をタップして選択し、選択しおわったら左上の「削除」をタップします
  • iPhoneの説明書 Safari 設定 iPhoneの説明書 Safari 設定

     

    iPhoneの説明書 Safari 設定

  • iCloudキーチェーンを有効にしている場合は、iCloudキーチェーンからも削除されるという確認です。問題なければ「削除」をタップします
  •  

    一般:自動入力

     

    iPhoneの説明書 Safari 設定

  • 自動入力は、ウェブサイトの入力フォームに連絡先情報や、ユーザー名とパスワード、クレジットカードなどの情報を自動的に入力できる機能です
  • 複数の端末でログイン情報を管理する「iCloudキーチェーン」
  •  

    一般:その他の項目

     

    iPhoneの説明書 Safari 設定

  • お気に入りは、Safariのブックマークフォルダで、アドレスを入力したり、新規タブを作成したりする場合にすばやく表示する設定です
  •  

    iPhoneの説明書 Safari 設定

  • リンクを開くでは、リンクを開く際に、新規タブで開くか、バックグラウンドで開くかを選択できます
  •  

    iPhoneの説明書 Safari 設定

  • 「ポップアップブロック」は、ポップアップして表示される悪質な広告などをブロックする機能で、「コンテンツブロッカー」は、ブラウジング中に表示される広告を非表示にする機能です。コンテンツブロッカーに対応したアプリをインストールしていると、利用する選択肢として表示されます
  •  

    プライバシーとセキュリティ

     

    iPhoneの説明書 Safari 設定

  • プライバシーとセキュリティに関する設定では、追跡型広告をブロックする機能や、詐欺Webサイトにアクセスしてしまった場合に警告を表示する、またApple Payの利用時に確認画面を出すなどが設定できます
  •  

    iPhoneの説明書 Safari 設定

  • 「Cookieをブロック」では、ウェブサイトでの入力データなどを保存するかどうかの設定です。許可設定にしておくと保存され、次回からのアクセスでログインの手間が省けるなど、時短につながります
  •  

    履歴をサイトのデータを消去

     

    iPhoneの説明書 Safari 設定

  • Safariに多く蓄積したCookieや検索・閲覧履歴を削除できる機能です
  • Safariが重い、遅い、落ちるときは
  •  

    リーディングリスト

     

    iPhoneの説明書 Safari 設定

  • リーディングリスト機能で、モバイルデータ通信を利用するかどうかの設定です。オンにすると、モバイルデータ通信を使い、iCloudからオフライン表示用のリーディングリスト項目を保存できるようになります
  •  

     

    Twitter

    Twitter

    pocket

    Pocket

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる