2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    【使い方】Siriに頼んで「AirTag」の音を鳴らして探す方法

    Tips iOS14.4 AirTag
    目次

    手を使わず、Siriに頼んでAirTagの音を鳴らし、探したい

    A.

    AirTag」は、財布や鍵といった貴重品を紛失したとき、見つけやすくするための忘れ物防止タグですが、AirTagをつけた物を探すには、iPhoneの「探す」アプリを操作する必要があります。
     
    運転中など手が離せない、iPhoneを操作できない時は、音声アシスタント「Siri」に頼んでAirTagの音を鳴らして探すこともできます。

     
    「探す」アプリで、AirTagの設定を行う
    「Siri」で「AirTag」を探してもらう
     

    「探す」アプリで、AirTagの設定を行う

    Tips iOS14.4 AirTag

  • 事前に「探す」アプリで、AirTagの設定をしておきます
  • 【iOS14.5】持ち物紛失時にどこにあるかが分かる!「AirTag」の設定方法
  •  
     

    「Siri」で「AirTag」を探してもらう

    1
    設定から「Siriと検索」の設定を開きます
    Tips iOS14 AirTag

  • 設定アプリをタップ
  •  
     

    Tips iOS14 AirTag

  • 「Siriと検索」をタップ
  •  
     

    2
    「HeySiriを聞き取る」機能を有効にします
    Tips iOS14 AirTag

  • 「HeySiriを聞き取る」をONにしておきます
  • その他「ロック中にSiriを許可」をしておくと、どんな緊急時でも探せます
  •  
     

    3
    「Hey Siri」で呼びかけて「AirTag」を探す
    Tips iOS14.4 AirTag

  • 「Hey Siri AirTag探して」などと頼み、近くに「AirTag」があれば音を鳴らしてくれます
  • 近くにない場合は最後に発見された場所を住所で教えてくれます
  •  
     

    Tips iOS14.4 AirTag

  • また「探す」アプリで、詳細の地図を表示してくれます
  •  
    (たまちゃん)
     
     

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次