トップページ > Apple Watch > Apple Watch Series 3、今年後半に発売!?サプライヤー関係者情報

読了まで 225

Apple Watch Series 3、今年後半に発売!?サプライヤー関係者情報

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

Apple Watch Series 2
 
Apple Watchの次世代モデル「Apple Watch Series 3」が今年後半に発売される、と台湾メディアDigiTimesがApple Watchのサプライチェーン関係者の話として報じています。

台湾CompalがApple Watchサプライヤーに加わる?

DigiTimesによると、Apple Watchの生産担当サプライヤーに、ノートパソコンの受託生産大手、台湾のCompal Electronicsが加わり、2017年後半に出荷が開始されるとのことです。
 
現在、Apple Watchの生産はQuanta Computerが独占受注しています。Compalがサプライヤーに加わった後は、「Apple Watch Series 3」の生産をQuantaが、販売が継続されるApple Watch Series 2をCompalが担当すると伝えられています。
 
Compalは最近、Apple Watchの生産に向けた準備と見られる動きを示しており、小型製品用の生産設備を、他の工場から重慶の工場に移しています。
 
Compal社は、ノートパソコンの受託生産で世界2位のシェアを持ちますが、近年は市場が縮小傾向にあるパソコンからのシフトに力を入れています。2016年にはウェアラブル機器やIoT機器を約500万台出荷しており、今年は1,000万台規模への増加が見込まれています。Apple Watchが加われば、2017年の出荷台数はさらに増えることになります。

「Apple Watch Series 3」ではLTE通信が可能に?

初代Apple Watchは2015年4月に発売され、Apple Watch Series 2は2016年9月にiPhone7と同時に発売されていることから、「Apple Watch Series 3」が今年9月に発売されると考えるのは自然な流れです。
 
現在のところ、「Apple Watch Series 3」については情報が少なく、サプライヤーから部品画像のリークもなく、外観デザインの変更があるかは不明です。
 
「Apple Watch Series 3」については、処理速度の高速化、バッテリー持続時間の延長に加えて、かねてより噂のあるLTEによるモバイルデータ通信に対応するのではないか、と予測されています。
 
もし、「Apple Watch Series 3」がLTE通信に対応すれば、iPhoneとのペアリングが不要となります。AirPodsと組み合わせれば、完全ワイヤレスで通話したり音楽を聴いたりできます。
 
一方、Apple WatchにLTEが搭載されても6割は「料金を負担したくない」と考えている、との調査結果も公表されています。

 
 
Source:DigiTimes, MacRumors
(hato)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる