トップページ > iOS > 1970年バグはiOS9.3で修正へ ベータ版から判明

読了まで 153

1970年バグはiOS9.3で修正へ ベータ版から判明

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhone(iOSデバイス)の日付設定を1970年1月1日に設定することで、iPhoneがほぼ使えなくなってしまうバグが発見され大騒ぎとなりました。Appleは早々にこのバグを修正すると発表しましたが、iOS9.3で対応されることがiOS9.3のベータ版の分析からわかりました。

 

19700101bug

1970年1月1日で電池がなくなるまで再起不能に

今回見つかって大騒ぎになったバグはiPhoneの日付設定を1970年1月1日にするだけで発生します。バグで再起不能になったiPhoneを再び使えるようにする方法は一応あるのですが、復帰させるには非常に面倒な手順を踏む必要があります。

 

Apple サポート

 

この日付設定を「iPhoneの動作が軽くなる操作方法」として紹介し、バグを誘発するイタズラも確認され、Appleは早々に対応することを表明していました。

iOS9.3リリースはいつに?

iOS9.3

 

1970年バグがiOS9.3で修正されるとのことで、イタズラの蔓延などの心配はひとまずなくなりました。ではバグ修正以外にも様々な機能が使えるようになるiOS9.3はいつ正式にリリースされるのでしょうか?

 

現時点でiOS9.3のベータ版は4回目の更新を終えており、正式リリースまで秒読みの段階に入っていると思われます。3月15日にiPhone5seやiPad Airの発表イベントが開催されると噂になっていますが、このイベントでiOS9.3のリリースが発表される可能性が高そうです。
 
【3/27 3:50追記】
その後、22日(現地時間21日)に配信されたiOS9.3では、このバグが修正されています。
 
 
Source: 9to5Mac
(KAZ)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる