トップページ > iPhone SE > アメリカでは4分の3がiPhone6以降の端末―残るはiPhone5se待ち?

読了まで 157

アメリカでは4分の3がiPhone6以降の端末―残るはiPhone5se待ち?

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhone6s
 
アメリカで使われている約1億1,000万台のiPhoneのうち、約8,100万台がiPhone6以上であることが。Consumer Intelligence Research Partners(CIRP)の調査から判明しました。

4分の3がiPhone6以降


アメリカにおける1億1,000万台のiPhoneのうち、ほぼ4分の3にあたる約8,100万台がiPhone6以降のデバイスであるという事実は着目すべきでしょう。アップルのiPhone乗り換えシステム(通称:エコ・システム)が有効に機能していると言えるからです。約8,100万台の内訳は、iPhone6とiPhone6 Plusが約6,200万台、iPhone6sとiPhone6s Plusが約1,900万台となっています。
 
iphone シェア
 
「2013~2014年の同じ時期で、iPhone5sは約4,000万台売れた。驚くべきことではないが、iPhone6s/6s PlusはオリジナルのiPhone6/6 Plusほどには売れていない。昨年の時点で新たなサイズ(5.5インチ)に対する乗り換えが増加していたため、第2世代においては潜在的購入層が限られてしまっていた」とCIRPの創業者であるMike Levin氏は述べます。
 
2015年11月に同社が発表したデータで、約400万台がiPhone6s/6s Plusであったことを思えば、単純計算でその後約1,500万台が同最新モデルへとアップグレードしたことになります。
 
仮にアップグレードへの伸びが緩やかになっているとすれば、今の端末で特に不具合を感じていないか、お目当ての端末が出てこないことが理由だと思われますが、ひとまず久々の4インチとなるiPhone5seの登場でユーザーが一体どのように動くのか、楽しみですね。
 
 
Source:iPhone in Canada
(kihachi)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : iPhone SE, 最新情報  タグ : , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる