トップページ > 最新情報 > Apple、マップの3D Flyover機能に富山など世界20地域を追加

読了まで 137

Apple、マップの3D Flyover機能に富山など世界20地域を追加

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

flyover
 
Appleが現地時間4日、マップアプリApple Maps3D Flyover機能に、富山を含む世界20地域を追加しました。

新規追加は20地域

今回追加されたのは、米国では5地域、米国外では15地域となっています。
 
米国で追加されたのはオハイオ州コロンバス、ケンタッキー州ルイビル、インディアナ州サウスベンド、ミズーリ州スプリングフィールド、アリゾナ州ツーソンです。
 
米国外で追加された地域は次のとおりです。
 
アデレード(オーストラリア)、アミアン、ラロシェル、ナント、トゥールーズ(フランス)、ベルン(スイス)、ブレーメン、ドレスデン(ドイツ)、アイントホーフェン(オランダ)、ヨハネスバーグ(南アフリカ)、ミドルズブラ(英国)、ザルツブルク(オーストリア)、タオルミナ(イタリア)、富山(日本)、バージン諸島。

日本では12地域をカバー

なお現在日本国内で3D Flyover機能に対応しているのは、青森、広島、京都、長崎、名古屋、岡山、大阪、札幌、仙台、静岡、東京、富山の計12地域です。
 
世界全体では計240地域となっています。
 
 
Source:9to5Mac
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる