トップページ > iPad Pro > Logitech、2018年のiPad Pro用の「Slim Folio Pro」を発表
2019年4月2日 22時35分

読了まで 143

Logitech、2018年のiPad Pro用の「Slim Folio Pro」を発表


 
日本ではロジクールのブランド名で知られるLogitechは、最新iPad Pro用キーボード「Slim Folio Pro」を発表しました。

1回の充電で最長3カ月稼働

Slim Folio Pro」は、Bluetooth接続となっているため、エネルギー効率において優れており、1回の充電で最長3カ月持つといわれています。
 
MacBookのキーボードのように音量調整のショートカットもキーボード上に備え付けられています。

3つのモードで利用可能

キーボードは、「タイピングモード」「スケッチモード」「読書モード」の3つのタイプのモードで使用可能となっています。
 

 

 
キーボードにはバックライトが搭載されているため、暗所での作業も問題なく行うことができます。

日本での発売時期は未定

Apple Pencil(第2世代)やその他のスタイラスも保管可能となっています。
 

 
ロジクールブランド下での日本における発売時期は今のところ明らかになっていません。
 
Logitech「Slim Folio Pro」の販売価格は、11インチ用が119.99ドル(約13,362円)、12.9インチ用が129.99ドル(約14,475円)となっています。
 
 
Source:Logitech via AppleInsider
(lexi)

カテゴリ : iPad Pro, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる