トップページ > iOS > 【iOS9.3アップデート】Safariやメッセージアプリで突然リンクが開けなくなるバグ発生か

読了まで 149

【iOS9.3アップデート】Safariやメッセージアプリで突然リンクが開けなくなるバグ発生か

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

Safari
 
iOS9.3にアップデートすると、SafariやMessage、メールなどからリンクが開けないエラーが発生しているようです。

リンクが突然開かなくなる!

詳しい原因は分かっていませんが、ニュースサイトZDNetによると、現在iOS9.3SafariやMessage、メールアプリ、サードパーティ製アプリでリンク文字列を開けなくなるバグが発生しているとのことです。特にSafariやGoogle Chromeなどのブラウザで同症状が発生してしまった場合、何も検索できなくなってしまうため、仮にバグであればかなり問題は深刻です。
 
事実、ニュースサイトMac Rumorsのフォーラムや、先日公開されたアップルの公式アカウント@Apple Support宛には現在、多数の症例報告がなされています。
 
ios9.3 safari バグ
ios9.3 safari バグ
 
また、一部のユーザーからは、iOS9.3のみならずiOS9.2.1でも同様の症例が報告されているだけに、これがiOS9.3特有の問題なのか、それともそれ以前から潜在的に存在していたバグがiOS9.3で一気に顕在したのか、究明が待たれるところです。
 
対処方法としては、設定からSafariを開き、JavaScriptのトグルをオフにすることで一時的に解決できるようです。アップルは現時点で同問題についてコメントを発していませんが、iOS9.3では先日もiPad2などでアップデートの際に文鎮化したりパスワードを要求されるバグが指摘されていただけに、一刻も早い解決を望みたいですね。
 
 
Source:Mac Rumors, ZDNet
(kihachi)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる