Apple、8月2日に業績発表を開催。iPad Pro(M4)などの影響は?

2024年5月 AppleEvent Apple ロゴ

Appleは、2024年度第3四半期の業績発表を現地時間8月1日(日本時間8月2日午前7時)に開催すると予告しました。5月に発売されたiPad Pro(M4)、iPad Air(M2)などの発売が業績にどう影響するのか、注目されます。

目次

日本時間8月2日の朝7時から音声配信

Appleは、2024年度第3四半期(2024年4月〜6月)の業績発表を現地時間8月1日午後2時(日本時間8月2日午前7時)に開催すると発表しました。

業績発表は、ティム・クック最高経営責任者(CEO)とルカ・マエストリ最高財務責任者(CFO)からの説明の後、証券会社などのアナリストらからの質問に答えるという構成で行われます。

発表の様子は、AppleのWebサイトで音声がライブストリーミング配信され、誰でも無料で聴くことができます。

MacBook Air、iPad Proなどの販売の影響は?

2024年4月〜6月の期間にAppleは、iPad Pro(M4)iPad Air(M2)を発売しているほか、3月にはM3搭載MacBook Airを発売しています。これら新製品の販売が業績にどのようなインパクトを与えたかも注目が集まります。

ティム・クックCEOの生成AIに関する発言が注目を集めた5月の第2四半期業績発表において、ルカ・マエストリCFOは、第3四半期の各部門業績見込みについて以下のように説明していました。

  • サービス:2桁の成長
  • iPad:売上が2桁増加
  • 売上総利益率:45.5%〜46.5%
  • 営業費用:143億ドル〜145億ドル

なお、1年前の2023年度第2四半期の業績発表では、Appleのサービス事業の有料会員数が10億人の大台を突破したことが発表されました。

Source:Apple via 9to5Mac

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

2013年からライター&編集担当として活動。2007年、駐在中のシリコンバレーで発売直後の初代iPhoneに触れて惚れ込む。iPhone歴は3GS→5s→6 Plus→7 Plus→XS Max→12 Pro Max→14 Pro。

特集

目次