Apple Vision Pro限定の没入体験がiPhone壁紙に!

Appleの複合現実(MR)ヘッドセットVision Proでしか利用できないApple公式の没入体験の壁紙が公開されました。Vision Pro壁紙を作ったのはサードパーティー壁紙でおなじみのBasic Apple Guyです。

目次

Vision Proの神秘体験をiPhoneでも

公開された壁紙は、米オレゴン州ポートランド近くのフッド山の没入体験をスクリーンショット化したものが元となっています。2Kの大きさの画像を最初に共有したのは、これまで幾度もVision Pro関連の情報を先行配信してきたM1AstraというXアカウントです。

壁紙は、Vision Proで見たときの神秘的な世界観がそのままキャプチャされており、iPhone、iPad、Macでも静謐な空気感を感じることができます。

Vision Proはついに日本でも発売へ

Apple Vision Proはついに日本でも6月28日に発売となります。

販売価格は599,800円(税込)からとなっており、なかなか手が出にくい値段となっていますが、“Pro”ユーザーとっては非常に重宝するのではないでしょうか。

Vision Proの第2世代は出ない?

Vision Proは米国ですでにデモの予約が全然入っておらず、人々は興味を失ったといわれていましたが、最近Vision Pro(第2世代)の開発が一旦中止となったと伝えられました。

Appleはそれでも廉価版の開発は進めている模様で、EyeSightなどの高度な機能が取り払われたよりシンプルな仕様になるといわれています。

Source: Basic Apple Guy

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

特集

目次