Google Pixel Watchで血中酸素飽和度(SpO2)測定が有効化と報告

pixel-watch-spo2-3_1200

pixel-watch-spo2-3_1200
 
Google Pixel Watch血中酸素飽和度(SpO2)測定が有効化されたと、Redditユーザーのu/triforce28氏が報告しました。
 
u/triforce28氏によれば、Google Pixel WatchのSpO2測定値は、「Fitbit Today」アプリに表示されたとのことです。
 
【更新】Googleが現地時間2023年6月13日、公式ブログで、Google Pixel WatchでSpO2測定と高心拍数の通知が有効化されることを案内しました。

■3行で分かる、この記事のポイント
1. Google Pixel Watchで血中酸素飽和度(SpO2)測定が有効化されたと、一部のユーザーが報告。
2. Googleの公式ブログが言及。近日中に有効化か。
3. 睡眠中のSpO2の測定値と変動がアプリで確認できるようになる見込み。

血中酸素濃度ではなく、血中酸素飽和度と表示

9to5Googleは、Google Pixel WatchによるSpO2測定と表示はGoogleから公式にアナウンスされたものではなく、全てのユーザーに有効化されるのか、そうだとしてもその時期は不明と述べています。
 
【更新】Googleが公式ブログで、Google Pixel WatchでのSpO2測定の有効化について言及していることから、近日中に有効化されることが期待されます。
 
ただし、全ての地域で有効化されるのか、特定の地域のみなのかは不明です。
 
pixel-watch-spo2-2_1200
 
u/triforce28氏は、睡眠中のSpO2の測定値と変動が、「Fitbit Today」アプリに追加された「血中酸素飽和度」カードで確認できたと述べています。
 
血中酸素飽和度はパルスオキシメーターでの測定値とほぼ一致すると考えられますので、Apple Watchの血中酸素ウェルネスの測定値よりも医学的に有意義と考えられます。
 
pixel-watch-spo2-1_1200
 

 
 
Source:Reddit,9to5Google via Notebookcheck,Google
(FT729)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

特集

目次