キヤノンがスマホ市場参入との噂〜Nothingとのコラボも?

    PowerShot V10

    PowerShot V10
     
    カメラメーカーがスマホブランドとコラボするのはそう珍しいことではありませんが、キヤノンスマホ市場に本格参入しようと画策しているとの情報が入ってきました。中国ブランドはすでに他のカメラメーカーとパートナーシップを組んでおり、その大手ブランドは独自のカメラ戦略を確立していることを考慮すると、Nothingが潜在的なコラボ相手として浮上してくるとのことです。

    ■3行で分かる、この記事のポイント
    1. キヤノンがスマホ市場に本格参入しようと画策しているとの情報が入ってきた。
    2. 中国ブランドはすでに他のカメラメーカーとパートナーシップを組んでいる。
    3. Apple、Samsung、Google、Honor、Huawei、Motorolaなど6社が候補に。

    コラボの可能性があるのは6社

    キヤノンのスマホ市場参入の噂は、著名リーカーであるWeiboユーザーの数码闲聊站(Digital Chat Station)氏が投稿したものです。
     
    weibo
     
    Xiaomi、Vivo、Oppo、OnePlusなどの中国ブランドはすでにLeika、Zeiss、Hasselbladとコラボしているため、Apple、Samsung、Asus、Google、Honor、Huawei、Motorola、Nothing、そしてRealmeがキヤノンのコラボ候補として上がってくるわけですが、Apple、Samsung、そしてGoogleはキヤノンとのコラボする可能性は非常に低いとのことで、これら3社以外の6社がリストに残ってきます。

    Nothing Phone(2)にキヤノン製カメラが採用される?

    Asus、Honor、Huawei、Motorola、Nothing、そしてRealmeがキヤノンのコラボ先スマホブランドとして浮上しましたが、中でもNothingとのコラボが見たい、とテックメディアWccftechは述べています。
     
    Nothingの次のフラッグシップモデルPhone(2)は今年末のローンチを控えており、それにキヤノンのカメラが採用されていれば面白いとのことです。

    キヤノンは数年前に小型・軽量のカメラを販売

    キヤノンは2019年末にカラビナのような機構を持ち、軽量・小型・防水・耐衝撃のコンセプトカメラ「iNSPiC REC(アソビカメラ)」を販売しています。
     
    iNSPiC REC
     
    同じ流れで、キヤノン製スマホカメラが誕生してもまったくおかしくないように思えます。
     
    Nothing Phone(2)にキヤノンカメラが搭載されるのか、発表が今から楽しみです。
     
     
    Source:Wccftech
    Photo:Canon PowerShot V10/Newsshooter, キヤノン
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次