携帯キャリア各社、5/24にMNPのオンライン手続きにおけるワンストップ対応開始

ワンストップMNP

ワンストップMNP
 
携帯キャリア各社は2023年5月24日より、携帯電話番号ポータビリティ(MNP)のオンラインでの転入手続きに、ワンストップ方式を導入すると発表しました。
 
これに伴い総務省も「携帯電話ポータルサイト」を更新、MNPワンストップの申請方法を公開しています。MNPワンストップ申請は5月24日午前8時30分から順次受付開始となります。

■3行で分かる、この記事のポイント
1. 携帯キャリア各社は24日よりMNPのオンラインでの転入手続きにワンストップ方式を導入する。
2. 新規契約する携帯電話会社に申し込むだけで、MNPでの乗り換えが簡単にできる。
3. 申請は5月24日午前8時30分から順次受付開始となる。

MNPワンストップでMNPでの乗り換えが簡単に

従来MNPを行うには、ユーザー自身がまず現在利用している携帯電話会社でMNP予約番号の発行を申請し、その予約番号をもって乗り換え先の携帯電話会社で新規契約を申し込む必要がありました。
 
しかしMNPワンストップでは、新たに契約する携帯電話会社に申し込むだけで、同じ電話番号のままで新たな携帯電話会社への乗り換えが行えるようになります。

MNPワンストップ申請の対象となる事業者

以下の事業者間でのWeb手続きにおいてMNPワンストップが申請可能となることを、総務省が発表しています。
 

  • NTTドコモ
  • KDDI/沖縄セルラー
  • ソフトバンク
  • 楽天モバイル
  • 日本通信

大手キャリア4社も手続き開始を案内

またNTTドコモ、KDDI/沖縄セルラー、ソフトバンク、楽天モバイルの大手4キャリア各社もそれぞれプレスリリースで、MNPワンストップによる手続きを5月24日から開始することを案内しています。
 
詳細は各社のリリースを参照してください。
 

 
 
Source:総務省,ソフトバンク,KDDI,NTTドコモ,楽天モバイル
(lunatic)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

元某業界新聞社の記者。その後フリーライターとして各方面で執筆、英日翻訳家としての著書も多数。2014年から本メディアでライター、編集記者として活動中。アメリカ在住(現在は日本に滞在中)。iPhone使用歴は12年以上。

特集

[PR]オフィシャルサイト

目次