2023年5月3日15:35公開 / 2023年5月3日16:47更新

読了まで 21

Apple、AirPodsシリーズの新たなファームウェアアップデートを公開

airpods 2


 
Appleは、AirPods ProAirPodsAirPods Max向けの新たなファームウェアアップデートを公開しました。

■3行で分かる、この記事のポイント
1. AppleはAirPodsシリーズの新たなファームウェアアップデートを公開した。
2. バグ修正とその他の改善が図られている。
3. 通常ファームウェアアップデートは、自動的に配信される。

バグ修正とその他の改善が実施

AirPodsのファームウェアバージョン「5E135」では、バグ修正とその他の改善が図られています。
 
AirPodsのファームウェアがアップデートされるのは、4月以来のことです。前回のバージョンは「5E133」で、同じくバグ修正とその他の改善が実施されました。
 
AppleはAirPodsのファームウェアアップデート情報のための専用ページを公開しており、アップデート情報はすべてそこにまとめられています(ソース元参照)。

Appleデバイスがなくてもファームウェアアップデートは可能

Appleは、4月にAirPodsファームウェアのサポートページを更新しており、Appleデバイスが手元にない場合、どのようにAirPodsのファームウェアアップデートが行えるのかを、以下のように記しています。
 

Apple製のデバイスがお手元にない場合は、Apple Store直営店またはApple正規サービスプロバイダにご予約の上、ファームウェアのアップデートをご依頼いただけます。

 
通常であれば、ファームウェアアップデートは、AirPodsが充電中で、Wi-Fiに接続されているiPhone、iPad、またはMacのBluetoothの通信範囲内にある間に、自動的に配信されます。iPhone、iPad、またはMacを使って、AirPodsに最新バージョンが適用されているか確認することも可能です。
 
 
Source:Apple via MacRumors
Photo:Apple
(lexi)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる