Windows 11がAppleの「メッセージ」に対応

Phone-Link

Phone-Link
Microsoftが「Phone Link for iOS」の展開を開始、Windows 11において、Appleの「メッセージ」が利用可能となりました。
 
しかしすべての機能が使えるわけではないようです。

■3行で分かる、この記事のポイント
1. Microsoftが「Phone Link for iOS」の展開を開始した。
2. iOS14以上を搭載したiPhone、Windows11搭載デバイス、Bluetooth接続が必要。
3. iPhoneでのみ利用可能で、画像や動画は送信できない。

今年2月よりテスト開始

Microsoftは2023年2月より、Phone Linkアプリ経由でのAppleの「メッセージ」のテストを開始しました。当初はWindows Insider Programの参加者のみがAppleの「メッセージ」を利用可能でしたが、現地時間4月26日より、Windows 11ユーザー全員が使えるようになりました。
 
しかし米メディア9to5Macによれば、Appleデバイス同士で「メッセージ」アプリを使ってやり取りするのと同じようにはいかない模様です。

いくつか制限あり。iPhoneでのみ利用可能

Phone Link for iOS」は、Windows搭載PCとiPhoneをBluetoothで接続することによって実現しています。
 
ただしWindows PCとiPhone間でのテキストメッセージの送受信は可能ですが、次のような制限があります。
 

  • メッセージの全履歴は同期せず、Phone Linkを使って送受信したメッセージしか見ることができない
  • 画像や動画は送信できない
  • グループチャットには非対応
  • すべてのメッセージが灰色のバブルで表示(緑や青にならない)

Phone Link for iOSの要件

「Phone Link for iOS」を利用するには、iOS14以上を搭載したiPhone、Windows 11搭載デバイス、Bluetooth接続が必要です。
 
またiPadとMacには対応していません

 
 
Source:Microsoft via 9to5Mac
(lunatic)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

元某業界新聞社の記者。その後フリーライターとして各方面で執筆、英日翻訳家としての著書も多数。2014年から本メディアでライター、編集記者として活動中。アメリカ在住(現在は日本に滞在中)。iPhone使用歴は12年以上。

特集

[PR]オフィシャルサイト

目次