Apple、macOS Ventura 13.3を正式リリース

macOS Ventura 13.3

macOS Ventura 13.3
 
Appleは2023年3月28日早朝、macOS Ventura 13.3の正式バージョンをリリースしました。

新たな絵文字が追加

macOS Ventura 13.3では新しい絵文字が追加されたほか、フリーボードの“背景を削除”オプションでの、イメージの被写体の自動的な分離が可能になっています。
 
Appleはまた同日、iOS16.4、iPadOS16.4、watchOS9.4、tvOS16.4、HomePod16.4もリリースしています。
 
以下、macOS Ventura 13.3のリリースノートを記載します。
 

macOS Ventura 13.3のリリースノート

このアップデートには、新しい絵文字に加え、Macでのその他の機能向上、バグ修正、およびセキュリティアップデートが含まれます。
 

  • 絵文字キーボードで、動物、手のジェスチャー、物などの21個の新しい絵文字を使用可能
  • フリーボードの“背景を削除”オプションで、イメージの被写体を自動的に分離することが可能
  • “写真”の“重複項目”アルバムで、iCloud共有写真ライブラリ内の重複する写真やビデオの検出にも対応
  • お子様用の“コミュニケーションの安全性”で、お子様がヌードを含む写真を送受信したときに警告する機能を親/保護者が設定可能
  • グジャラート語、パンジャブ語、およびウルドゥ語用のキーボードで表記変換に対応
  • チョクトー語、チカソー語、アカン語、ハウサ語、およびヨルバ語用の新しいキーボードレイアウトを追加
  • 光の点滅やストロボ効果がビデオで検知された場合に、表示を自動的に暗くするアクセシビリティ設定を追加
  • VoiceOverが天気Appの地図に対応
  • トラックパッドジェスチャが反応しなくなることがある問題を解決
  • お子様からの承認と購入のリクエストが親/保護者のデバイスに表示されないことがある問題を修正
  • Finderの使用後にVoiceOverが反応しなくなることがある問題に対応

 
 
Source:Apple
(lunatic)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

元某業界新聞社の記者。その後フリーライターとして各方面で執筆、英日翻訳家としての著書も多数。2014年から本メディアでライター、編集記者として活動中。アメリカ在住(現在は日本に滞在中)。iPhone使用歴は12年以上。

特集

目次