2023年2月17日 11時22分

読了まで 221

iOS/iPadOS16.4で、Apple Podcastに複数の新機能が追加

Apple Podcast


 
は現地時間2月16日、iOS16.4、iPadOS16.4、macOS13.3において、iPhone、iPad、Mac、CarPlay向けApple Podcastアプリに複数の新機能を追加することを発表しました。このソフトウェアアップデートは同日にベータ版がリリースされており、春には正式版が公開される予定です。

ライブラリに「チャンネル」メニューが追加

今春以降、ライブラリに新しく追加される「チャンネル」メニューは、iPhone、iPad、Mac上で、全てのポッドキャストのチャンネルを1箇所で検索、閲覧できるようにするためのものです。チャンネルを使えばクリエイターやブランドは、リスナーが簡単に発見できるよう、全てのポッドキャストを1箇所で一覧表示できるようになります。

「次はこちら」の改善

「次はこちら」のセクションには、リスナーがフォローしている番組の新しいエピソードが表示され、次に再生する番組を決めるのに役立ちます。今回のアップデートにより、「次はこちら」のセクションには、リスナーがライブラリに保存したエピソードや、フォローしていない番組から再生したエピソードも表示されるようになりました。
 
例えば、リスナーがある番組をフォローするかどうかを決定する前に、その番組のエピソードを再生すると、そのエピソードはリスナーが全て聴き終わるか、再生済みとしてマーク、もしくは削除するまで「次はこちら」のセクションに表示されます。
 
フォローしている番組の新しいエピソードと最近保存したエピソードは、「次はこちら」の1番上に表示され、リスナーが再生及び保存した古いエピソードは最後尾に表示されるようになります。また、「ボーナス」のエピソードタイプに分類されたエピソードも、「次はこちら」に表示されるということです。
 
なお、「次はこちら」を管理するためのツールも近々追加される予定で、このツールを使えば番組のアートワークを長押しして、番組をキューから削除することができます。

未再生エピソードの数が確認可能に

次に、ユーザーは各番組ページの上部で視聴可能な未再生エピソードの数を確認したり、有料購読サービスの一環として提供される「早期アクセス」購読者エピソードを特定できるようになります。
 
その他、iOS16.4には、CarPlay向けポッドキャストアプリの改善が含まれており、CarPlayの「今すぐ聴く」から「次はこちら」と「最近再生」のキューにアクセスすることが可能になります。また、「ブラウズ」タブから、編集者が厳選したおすすめのポッドキャストが表示されるようになるということです。
 
 
Source:Apple via MacRumors
Photo:Apple
(m7000)

カテゴリ : iOS, 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる