設計図の壁紙、iOS16に対応〜不思議なiPhone壁紙

iPhone16用設計図の壁紙

iPhone16用設計図の壁紙
 
iPhone向けのユニークな壁紙で人気のサイト「不思議なiPhone壁紙」が、新作壁紙「iOS16用設計図の壁紙」を公開しました。

操作できる部分の理解にも便利

設計図ふうの壁紙は、iOS14以降利用可能になったウィジェットの配置に役立ちます。最新版はiOS16に対応しました。
 
また画面のどの部分が操作可能なのか、どの部分が反応しないのかの理解の一助ともなります。壁紙の色がついている部分は、タッチしても反応しません。

iPhone14 Proシリーズの通知センターが呼び出しにくいわけ

「不思議なiPhone壁紙」の作者は、iPhone14 Pro Maxで通知センターが呼び出しにくいと感じていたそうですが、設計図ふうの壁紙を作成することで、その理由が判明したそうです。
 
通知センターを呼び出せる範囲はDynamic Islandを避けた、反応しないエリアの上の狭い部分にあり、しかもDynamic Islandに先に触ってしまうと呼び出せないとのことです。

壁紙は全部で18セット

iPhone16用設計図の壁紙
 
設計図ふうの壁紙はiPhoneのロック画面とホーム画面用があり、全部で18セット。今回新たに羊皮紙と金属板ふうの壁紙が用意されています。
 
壁紙は以下のリンク先からダウンロードしてください。
 

画面設計図の壁紙

 
 
Source:不思議なiPhone壁紙
(lunatic)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

元某業界新聞社の記者。その後フリーライターとして各方面で執筆、英日翻訳家としての著書も多数。2014年から本メディアでライター、編集記者として活動中。アメリカ在住(現在は日本に滞在中)。iPhone使用歴は12年以上。

特集

[PR]オフィシャルサイト

目次