2023年1月25日 01時22分

読了まで 150

10万ドル相当の製品が盗難されたApple Store、警告表示で犯人諦める

Apple Store フリー素材


 
に窃盗団が押し入り、10万ドル(約1,300万円)を超える額に相当する製品が盗難される事件が発生しました。

デバイスに警告を表示させて事なきを得る

事件が起きたのは、米オハイオ州のビーバークリークにあるApple Storeです。警察の発表によると、窃盗団は午前5時40分という営業前の時間帯を狙って、展示されている製品や在庫を次々とバッグに押し込み、で逃走したとのことです。
 
apple store 盗難 米国
 
とはいえ、ここで事件は終わりません。
 
通報を受け現場に到着した警察は、Appleの従業員に製品の追跡機能と警告機能を作動させるよう指示します。これに窃盗団も勘付いたのか、大半の製品は別の街に放棄されており、警察によって回収されたそうです。
 
犯人は現時点(1月25日)で捕まっておらず、警察は市民に捜査協力を呼びかけています。

狙われやすいApple製品

Apple製品はブランド力が強く高値で売買できるため、しばしば悪意を持った人物の標的となります。
 
とりわけApple Storeは実売店舗として製品を多く抱えていることからターゲットとなりやすく、昨年末にも35,000ドル(約455万円)相当の製品が奪われる事件があったばかりです(しかも被害に遭った店舗は複数回襲撃されています)。
 
またApple Store以外でも、カーゴに積載されている2万ドル(約260万円)相当のApple製品を空港内から職員が持ち去ろうとした事件もありました。
 
Source:AppleInsider
(kihachi)

カテゴリ : Apple, 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる