2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    より高速なプロセッサを搭載した新型Apple TVが2024年に登場

    apple-tv-4K_1200

    apple-tv-4K_1200
     
    Bloombergの最新の報道によれば、Appleは新型Apple TVを開発しているとのことです。同デバイスは新しいプロセッサを搭載し、2024年前半に登場する見通しです。

    デザインは現行モデルと同じに?

    新型Apple TVでは、現行のApple TV 4Kと同じデザインが採用されるようです。アップデートに関する他の情報は現在ほとんどありませんが、チップはアップグレードされるものの、8Kビデオストリーミングに対応する可能性は低い、とBloombergは伝えています。
     
    Apple TVのマイナーアップデート以外にも、Appleは他のスマートホーム製品も開発中とのことです。Apple TV、スマートスピーカー、FaceTimeを合わせた新たなデバイスの存在も確認されていますが、設計に問題があり、発売時期は不明となっています。
     
    加えて、AppleはHomeKitデバイスの制御やFaceTime通話のためのホームハブのような役割を果たすスマートディスプレイも開発しています。同製品は、早ければ2024年に発売される可能性があるとのことです。
     
     
    Source:Bloomberg via MacRumors
    Photo:Apple
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次