Apple TV、最新アップデートでiPhoneなしでは動作しなくなってしまった?

    apple-tv-4K_1200

    apple-tv-4K_1200
     
    最新アップデート後に、Apple TVを使用する際、iOS16およびiPadOS16がインストールされたデバイスで新たなiCloud利用規約への同意を求められるようになったことが明らかになりました。これにより、Apple TVはスタンドアローンのデバイスではなくなり、iPhoneまたはiPadの所有が必須となった模様です。

    プロンプトは一時的に解除可能

    あるユーザーは、Apple TV新たな利用規約への同意が要求されるようになったことを示す画像を共有しています。
     

    私はApple TVを所有しています。
     
    他のApple製品は1つも持っていません。1つもない。
     
    Apple TVを起動するたびに、今はこのプロンプトが表示されます。
     
    Appleさん、これに対してどうしろというのですか?

     


     
    Apple TVが映るテレビ上で利用規約に同意できるわけではなく、iOS16またはiPadOS16以降を搭載したiOSデバイスが求められるということは、Appleデバイスを持っていない人はApple TVを正しく使用できないということになります。また、旧世代のAppleデバイスを使用している人も疎外されることになります。
     
    iPhoneをApple TVに近づけると、「Apple IDの設定を更新してください」という同様のメッセージが表示されることがありますが、今のところこれらのプロンプトは一時的に解除することができます。しかし、対処するまで何度も表示されることがあり、システム機能によっては、解決するまで利用できないこともあるそうです。
     
    Apple TVはスタンドアローンデバイスとは呼べなくなった、と米メディア9to5Macは苦言を呈しています。
     
     
    Source:9to5Mac
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次