2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    M2 Pro/Max搭載MacBook Pro発売前の在庫削減策?現行モデルを拡販中

    M2 Pro Max MacBook Pro AH 1200

    M2 Pro Max MacBook Pro AH 1200
     
    Appleが、法人向けにM1 ProおよびM1 Max搭載MacBook Proの値引き販売を行っているようです。Bloombergは、M2 ProおよびM2 Max搭載MacBook Pro発売に向けた在庫削減策の一環かもしれないと伝えています。

    中小企業向けにも割引率を拡大して販売中

    Bloombergによれば、AppleはM1 ProおよびM1 Max搭載MacBook Proを最大10%割引して法人向けに販売しているとのことです。
     
    対象の顧客には中小企業も含まれているとのことで、通常の割引率を上回るこのような拡販策はこれまでになかったものと、同メディアは述べています。
     
    割引率は、MacBook Proを5台〜24台購入した場合が8%、25台以上が10%で、この拡販策は2022年12月24日まで実施されます。
     
    これらの割引率はこれまで、大口取引にのみ適用されてきたもののようです。

    新型MacBook Pro発売に向けた在庫削減策?

    Bloombergはこの時期に今回のような拡販策を実施する理由について、M2 ProおよびM2 Max搭載MacBook Pro発売に向けた在庫削減策の一環の可能性があると伝えています。
     
    M2 ProおよびM2 Max搭載MacBook Proは、2023年3月に発表されると噂されています。
     
     
    Source:Bloomberg
    Photo:Apple Hub/Facebook
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次