2022年11月7日 00時00分

読了まで 225

iOS16.2ベータ版で、5つの改善が行われていると海外メディアが報告〜その箇所は?

iOS16.2 AC 1106 1200


 
iMediaが、iPhone12 Pro MaxiOS16.2ベータ版をインストールして動作確認を行った結果、5つの改善が行われていると報告しています。

iMediaが確認した改善箇所

iMediaは、iOS16.2ベータ版をインストールしたiPhone12 Pro Maxにおいて、「バッテリー駆動時間」「電波状況」「ゲームプレイ時の発熱」「ワイヤレスイヤホンでの音質」「Face IDでのロック解除」の改善が行われているのが確認されたと述べています。
 

バッテリー駆動時間

iOS16.1がインストールされたiPhone12 Pro Max(以後、iOS16.1と記載)と、iOS16.2ベータ版がインストールされたiPhone12 Pro Max(以後、iOS16.2ベータ版と記載)でバッテリー駆動時間を比較した結果、7時間の睡眠中に減ったバッテリーは、iOS16.1では3%でしたが、iOS16.2ベータ版では2%だったとのことです。
 
また、1時間の動画再生で比較したところ、iOS16.1では11%減少しましたが、iOS16.2ベータ版では9%にとどまったとiMediaは報告しています。
 

電波状況

iMediaは、電車がトンネルに入って圏外になる場面で、電波状況を確認しました。
 
結果、トンネルに入るとどちらも圏外になりましたが、トンネルを出てから電波を掴むまでの時間は、iOS16.1よりもiOS16.2ベータ版のほうが短いのが確認されました。
 

ゲームプレイ時の発熱

ゲームプレイ時において、iOS16.1では発熱とともにフレーム落ちが発生していましたが、iOS16.2ベータ版では発熱も少なく、フレーム落ちが発生せずに快適だったと、iMediaは評価しています。
 

ワイヤレスイヤホンでの音質

iMediaは、音質の好みや評価は人それぞれとことわりながらも、iOS16.2ベータ版にアップデートしてから、Bluetooth接続の完全ワイヤレスイヤホンで聴く音楽の中低音が力強くなったと感じると伝えています。
 

Face IDでのロック解除

また、iOS15.7.1およびiOS16.1にアップデートしたiPhone12シリーズの一部機種で発生しているFace IDのロック解除動作不具合も、iOS16.2ベータ版では解消されていると、iMediaは述べています。

正式版は12月中旬にリリースと噂

ベータ版には、予期せぬ不具合が含まれている可能性があります。
 
iOS16.2の正式版は、2022年12月中旬にリリースされると噂されています。
 
 
Source:iMedia
Photo:Apple Cycle(@theapplecycle)/Twitter
(FT729)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる