2022年10月22日 16時03分

読了まで 147

米大手スーパーWalmart、いまだにApple Payに対応せず

apple pay


 
全米に4,700店舗を構える大手スーパーチェーンWalmart Payが使えない、と日々ソーシャルメディアで不満の声が聞かれていますが、それでも同社は対応しないという態度を貫いている模様です。

WalmartはNFCを受け入れない構え

Walmartは独自のサービスWalmart Payを運営していますが、同サービスを使用するにはWalmartアプリをにダウンロードしなければなりません。Walmart Payは、Apple Payとは異なり近距離無線通信()を使用しておらず、決済時はQRコードを介して、あらかじめアプリに追加されたカードで支払いを行うようになっています。
 
Walmartがいまだにをサポートしないのはなぜなのか、米メディアMacRumorsが問い合わせたところ、「当社はNFCを受け入れず、代わりにWalmart Payなどの便利なソリューションを導入し、どのスマートフォンでも簡単にタッチレスで決済できるようにしています」との答えが広報担当者から返ってきたとのことです。

Walmartにとってメリットはある?

独自のモバイル決済サービスを推し進めることで、より多くの顧客にWalmartアプリをダウンロードしてもらうことができ、顧客の購入履歴の追跡や、Apple Payの手数料の回避などが可能となりますが、結果的に顧客の最も多い要望の1つを無視していることになっている、とMacRumorsは苦言を呈しています。
 
 
Source:MacRumors
(lexi)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる