Netflix、月額790円の広告付き新プランを11月4日から提供開始

    Netflix新プラン提供告知

    Netflix新プラン提供告知
     
    Netflixは、月額料金790円(税込)の新プラン「広告つきベーシック」の提供を11月4日午前1時から開始すると発表しました。

    1時間に平均4分〜5分の広告を表示

    「広告つきベーシック」は、作品の再生前と再生中に、1時間あたり平均4分〜5分の広告を表示することで、月額料金を790円(税込)に抑えたプランです。
     


     
    「広告つきベーシック」で利用できるサービスは、基本的に従来の「ベーシック」プランと変わりませんが、以下の点が異なります。
     

    広告つきベーシックの変更点

    • 1時間に平均4分〜5分の広告を表示
    • ライセンス上の理由により一部の作品を再生できない
    • 作品のダウンロードができない
    • 最大720p HDの画質(「ベーシック」は480p SD)

     
    なお、「広告つきベーシック」の登場により、従来の「ベーシック」プランも画質が最大720p HDへ変更されます。
     

    加入者の減少が新プラン導入の要因か?

    Netflixは、2022年第1四半期(1月〜3月)の業績発表後に、広告付き新プランの計画を発表しました。
     
    同社は、加入者が10年ぶりに減少、売上高の伸びも大幅に鈍化しており、これらが広告付き新プラン導入の要因となった可能性もありそうです。
     
    また、Bloombergは広告付き新プランの月額料金について、「広告なしプランの半額程度になるのではないか」と予想をしていました。
     
     
    Source:Netflix/ニュースルーム
    (te7373)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    副業で始めたライターがいつの間にか本業に。iPhone4からiPhone生活をスタート、現在はiPhone14 Pro Max。iPhone、Macを10年以上愛用しています。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次