2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Appleのエキスパートと直接つながる「Ask Apple」が初開催

    apple ask

    apple ask
     
    最新のテクノロジーを取り入れる方法、直感的なUIのデザイン、ベータ版ソフトウェアでのテストなど、さまざまな内容について学ぶことができる、Ask Apple10月17日〜21日の期間で初めて開催されます。

    登録には開発者プログラムのメンバーシップが必要

    Ask Appleは、「Q&A」と「オフィスアワー」の2つで構成されます。
     

    Q&A

    Slackを使ったテキストベースのグループチャットで、Appleエキスパートに質問に回答してもらったり、デベロッパコミュニティと交流したりできます。Dynamic Islandなどの新機能のサポートからSwiftやSwiftUIへの移行まで、新しいプラットフォームやハードウェア体験の最適化に着目します。Q&Aは日本語、韓国語、簡体中国語でも実施されます。
     
    トピックは以下のとおりです。
     

    • アクセシビリティとインクルージョン
    • Appサービス
    • App Store
    • 拡張現実
    • デザイン
    • デベロッパツール
    • グラフィックスとゲーム
    • MLとVision
    • 写真とカメラ
    • プライバシーとセキュリティ
    • SwiftUIとUIフレームワーク
    • システムサービス
    • 日本語でのハイライト
    • 韓国語でのハイライト
    • 簡体中国語でのハイライト

     

    オフィスアワー

    一対一の25分間のコンサルティングをリクエストして、最新のテクノロジーとデザインを活用した、優れたAppの作成と配信について学びましょう。コードレベルのサポートに加え、デザイン、テクノロジーやフレームワークの実装、問題解決に関するアドバイスや、App Reviewガイドラインと配信用ツールに関するサポートを受けることができます。コンサルティングは複数のタイムゾーンと言語で実施されます。
     
    東京では、「Ask テクノロジーエバンジェリズム」とコンサルティングを行うことができます。
     
     
    Source:Apple
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次