2022年10月13日 00時30分

読了まで 137

Google Pixel 7シリーズ用Tensor G2は5nmプロセスで製造

Tensor G2 1008


 
Android Authorityが、Samsungの4nmプロセス「4nm LPE」で製造されていると噂されているGoogle Pixel 7シリーズ用Tensor G2について、4nmプロセスではなく5nmプロセスで製造されていると伝えています。

Tensorに続き、5nmプロセスで製造

Google Pixel 7シリーズ用Tensor G2は、Samsungの4nmプロセス「4nm LPE」で製造されることで、動作周波数などがTensorよりも向上していると予想されていました。
 
しかし、Android Authorityが取材などを通じて確認した結果、Tensor G2はSamsungの5nmプロセスで製造されているのが判明したと、同メディアは述べています。
 
ただし、Samsungの5nmプロセスにはTensorの製造に用いられた「5LPE」と、改良型の「5LPP」の2種類がありますが、Tensor G2がどちらで製造されているのかは不明と、Android Authorityは報告しています。
 
 
Source:Android Authority via Notebookcheck
(FT729)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる