2022年10月10日 15時58分

読了まで 154

iPhone14の需要はiPhone13よりも低い水準に〜14 Proは高需要を維持

iphone14


 
iPhone14のリードタイム(発注してから納品までにかかる時間)はiPhone13よりも比較的短かいものの、後発のiPhone14 Plus安定した需要がある、とJP Morganのメモに記されています。

iPhone14 Proは13 Proと同程度の需要

米メディアAppleInsiderが確認したJP Morganのメモによれば、iPhone1414 Plusのリードタイムは、昨年のiPhone13と13 miniと比較してかなり短いとのことです。14 Plusは1週間前にリードタイムが伸びたものの、その後安定しているそうです。
 
モニタリングを行う全地域の納期を集計すると、iPhone14は2日、Plusは4日、Proは32日、Pro Maxは34日となり、4週目の2日、13日、33日、40日から短くなっています。iPhone14はiPhone13よりもリードタイムが短く、Proモデルはほぼ同程度となっている。

Apple Watch Ultraのリードタイムはわずかに短縮

JP Morganのウェアラブルトラッカーによれば、Apple Watch Ultraのリードタイムは26日から22日へとわずかに短縮されており、Apple Watch Series 8は16日と堅調に推移しているとのことです。Apple Watch SEのリードタイムは6日から12日へと伸びています。
 
AirPods Pro 2は、リードタイムは平均3日と観測されています。
 
 
Source:AppleInsider
Photo:Apple
(lexi)
 
 

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる