iPhone14シリーズの登場で5G非対応の中古/再生iPhoneが大きく値下がり

    中古/再生iPhoneの画像

    中古/再生iPhoneの画像
     
    iPhone14シリーズの発売に伴い、中古/再生iPhoneの価格が大きく下がっています。
     
    特にiPhone8、iPhone11、iPhone XRといった5G非対応世代の値下がりが大きいようです。

    中古市場で5G非対応iPhoneの価格が大きく低下

    調査会社のCounterpointによると、iPhone14シリーズの発売に伴い、中古市場における5G非対応のiPhoneの価格が大きく低下しました。
     
    アメリカではiPhone8シリーズは38%、iPhone Xシリーズは23%、iPhone11シリーズは15%平均価格が下がったといいます。
     
    iPhone14シリーズで下がったiPhoneの中古取引価格
     
    5Gに対応したiPhone12シリーズの中古取引価格が下がっていることから、消費者は5Gに対応したiPhoneを選ぶ傾向が強くなっており、5G非対応iPhoneの需要が下がっているそうです。

    5G非対応iPhoneの中古市場への供給増も一因

    5G非対応iPhoneの価格が中古市場で下がっている原因の1つに、供給過多があるといいます。
     
    アメリカではスマートフォンの平均所有期間が3年7カ月と長くなっており、iPhone14シリーズに乗り換えるユーザーの多くは5G非対応iPhoneから乗り換えることになるそうです。
     
    Counterpointはスマートフォンの平均所有期間がしばらくこの水準で推移すると考えています。

     
     
    Source: Counterpoint
    (ハウザー)
     
     

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次