Google Pixel Tablet、ドックに置くとNest Hubとして機能

Google Pixel Tablet

Google Pixel Tablet
 
Googleが、現地時間2022年10月6日に開催したイベント「Made by Google」において、2023年に発売予定のGoogle Pixel Tabletに関する新情報を明らかにしました。

Google Pixel TabletはTensor G2搭載

Googleによれば、Google Pixel Tabletの本体素材はアルミニウムで、それにナノセラミックコーティングを施したものになるとのことです。
 
Google Pixel Tabletに搭載されるシステム・オン・チップ(SoC)は、Google Pixel 7およびGoogle Pixel 7 Proと同じ、Tensor G2になります。

スピーカー内蔵ワイヤレス充電ドックが用意

Google Pixel Tabletには、スピーカー内蔵ワイヤレス充電ドックが用意されます。
 
このドックにGoogle Pixel Tabletをセットすると、ワイヤレス充電と同時に音楽を再生し、ドックのスピーカーから出力することが可能です。
 
また、Google Pixel Tabletをドックにセットした状態では、Nest Hubのように機能すると、Googleは説明しています。
 

 
 
Source:Pocket-lint
(FT729)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

特集

目次