2022年10月4日 14時25分

読了まで 148

iOS16で保存可能となったロック画面の壁紙枚数には上限あり

ロック画面上限


 
iOS16で保存可能となったロック画面の壁紙の数には、上限があることが判明しました。

ロック画面がカスタマイズ可能に

iOS16ではロック画面カスタマイズ可能となり、壁紙だけでなく、時計や日付のフォントや色の変更設置するウィジェットの選択が行えます。さらにそのカスタマイズしたロック画面とホーム画面のセットを、複数保存しておくことができます。
 
しかしその保存可能なロック画面の数には上限があることがわかりました。

保存できるのは200セットまで

実際に試したRedditユーザーの投稿によると、保存できるのは200セットまでだそうです。200セットを超えて新たなロック画面を保存しようとすると「上限に達したため、新たな壁紙を作成するにはまず削除してください」という内容のメッセージが表示されるとのことです。
 
上限があるとはいえ、多くのユーザーには200セットも保存できれば十分でしょう。

カスタマイズ可能だが制限あり

なお保存数以外にも、iOS16のロック画面にはいくつかの制限があります。たとえば時計やウィジェットの位置を変えることはできません。またフラッシュライトとカメラのアイコン(ショートカット)を他のものと入れ替えることも不可能です。それでもロック画面デザインの自由度が高まったのは事実です。
 
現在ベータ版が配布中のiOS16.1では、ロック画面とホーム画面に設定する壁紙のセットを、ロック画面の長押しだけでなく、設定アプリからも変更可能となっています。
 
 
Source:9to5Mac
(lunatic)

カテゴリ : iOS, 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる