2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Apple Watch Ultra限定の「サイレン」と「水深」アプリが登場

    siren depth

    siren depth
     
    9月23日(金)のApple Watch Ultraの発売に先駆け、同モデル限定の「サイレン(Siren)」と「水深(Depth)」アプリが、App Storeに掲載されました。

    Ultraのコアな機能のアプリの様相が明らかに

    Apple Watchアプリ「Siren」の説明書きには、次のように記されています。
     

    迷子やケガをしたときなど、緊急時に「Siren」を鳴らし、自分の居場所を知らせます。
     
    Sirenは、最大600メートル先まで聞こえる86デシベルのユニークなサウンドパターンを放ちます。

     
    siren
     
    Depth」の説明書きは、下記のようになっています。
     

    シュノーケリングやフリーダイビング、プールでの水遊びなど、40メートルまでの水中レクリエーションに「Depth」アプリをご利用ください。
     
    現在の水深、水温、水中時間、40メートルまでの最大到達深度を確認できます。
     
    水中に潜ると自動的に起動するか、Depthアプリをタップして起動するかを選択できます。

     
    depth
     
    Apple Watch Ultraの初回注文分はすでに出荷済みで、23日の発売日に配送が完了する見通しです。
     
     
    Source:Apple [1], [2] via 9to5Mac
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次