iOS16.1開発者向けベータ2でバッテリー残量%表示のデザインを変更 - iPhone Mania
トップページ > iOS > iOS16.1開発者向けベータ2でバッテリー残量%表示のデザインを変更
2022年9月21日 03時38分

読了まで 210

iOS16.1開発者向けベータ2でバッテリー残量%表示のデザインを変更

iOS16.1b2 battery


 
Appleが現地時間2022年9月20日にリリースしたiOS16.1開発者向けベータ2で、バッテリー残量%表示のデザインを変更したと、9to5Macが伝えています。

表示形式、フォント、充電完了時の表示を変更

iOS16.1開発者向けベータ2より、バッテリー残量%表示アイコンの表示形式が変更されました。
 
新しい表示形式では、「バッテリー残量が少なくなるのに従い、アイコンの着色された部分(白、緑、黄色など)の面積が減る」「バッテリー残量%表示のフォントを変更、以前よりも太字になる」の変更が加えられたと、9to5Macが報告しています。
 
Battery iOS16.1b2
 
本変更が行われるまでは下記画像のように、バッテリー残量が100%でない場合でも、着色された部分だけを見ると満充電のように見えたと、9to5Macは指摘しています。
 
iOS16 battery indicator
 
また、満充電になった場合、充電中であることを示す「稲妻マーク」は表示されないようになったようです。

ロックスクリーンにもバッテリー残量%表示

また、iOS16.1開発者向けベータ2のロックスクリーンでは、時刻表示の上にバッテリー残量が%表示されるようになったとの情報が、Twitterに投稿されています。
 


 
iOS16.1正式版では、iPhone13 mini、iPhone12 mini、iPhone11、iPhone XRなど、現在はバッテリー残量%表示に対応していないモデルが新たに対応する予定です。
 
 
Source:9to5Mac,MacRumors
Photo:Apple Hub/Facebook
(FT729)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる