iOS16の偽AirPods接続警告機能をすり抜ける偽物が中国に早くも登場 - iPhone Mania
トップページ > AirPods > iOS16の偽AirPods接続警告機能をすり抜ける偽物が中国に早くも登場
2022年9月20日 17時10分

読了まで 151

iOS16の偽AirPods接続警告機能をすり抜ける偽物が中国に早くも登場

AirPods を検証できません


 
iOS16では、偽のAirPodsをiPhoneに接続しようとするとそのことを検知、ユーザーに警告する機能が追加されています。
 
ところが偽物であるにも関わらず、この検証プロセスを通過できてしまう偽AirPodsがすでに中国で出回っているようです。

偽物だと「AirPodsを検証できません」警告が表示

Appleの説明によるとiOS16以降を搭載したiPhoneでは、純正でないAirPodsを接続しようとすると「AirPodsを検証できません」という警告が表示されます。
 
この画面が表示された場合、「接続しない」もしくは「Bluetoothの設定で接続する」のどちらかを選択する必要があります。

偽物なのに警告が表示されない?

ところがTwitterユーザーのTommy Boi氏(@Tommyboiiiiii)がTwitter上で共有している投稿(元はWeiboに投稿されたもの)によれば、中国ではこの検証プロセスをすり抜ける、つまり偽物であるにも関わらず「AirPodsを検証できません」画面が表示されない偽AirPodsが、すでに出回っているとのことです。

 

 
 
Source:Tommy Boi/Twitter
(lunatic)

カテゴリ : AirPods, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる