苦手な言葉を「ぴよぴよ」に自動変換する無料アプリ「ひよこフィルター」 - iPhone Mania
トップページ > おすすめアプリ > 苦手な言葉を「ぴよぴよ」に自動変換する無料アプリ「ひよこフィルター」
2022年9月2日 00時31分

読了まで 226

苦手な言葉を「ぴよぴよ」に自動変換する無料アプリ「ひよこフィルター」

ひよこフィルター


 
Web上の苦手な単語を「ぴよぴよ🐤(ひよこの絵文字)」に自動で置き換えるアプリ「ひよこフィルター」が公開されました。iPhoneではSafari機能拡張として、無料で利用できます。

目にしたくない言葉を「ぴよぴよ🐤」に

アプリ開発のbondaviが8月31日に公開したアプリ「ひよこフィルター」は、Web閲覧時に表示される苦手な単語を、自動で「ぴよぴよ🐤」に置き換えてくれる無料アプリです。
 
ひよこフィルター
 
心の準備ができたら「ぴよぴよ🐤」をタップすると、元の言葉を読むことができます。
 
iPhoneでは、Safariでのみ利用でき、Chromeなどでは利用できません。TwitterなどのSNSは、Safariで表示した場合のみ、利用できます。
 
Androidでは「Kiwi」 というブラウザで利用できます。

開発者が自分のメンタルを守るために開発

「ひよこフィルター」は当初、開発者でbondavi代表の戸田大介氏が、「傷つくメールからメンタルを守りたい」という考え、個人的に使用する目的でPC向けに開発したところ、利用を希望する多くの声に応えてPC向けに無料公開されていました。
 
その後「スマホでも使いたい」という声が殺到し、当初は技術的に難しいかと思われていたiPhoneでも、iOS15の新機能Safariの機能拡張を利用することで実現できると分かり、アプリを開発し、無料公開に至ったそうです。
 


 

設定すれば「ぴよぴよ」が表示される

iPhoneで「ひよこフィルター」を使うには、アプリをインストールした後、以下2つの設定が必要です。
 

1. 「設定」から「機能拡張」を有効にする

設定」アプリの「Safari」>「機能拡張」>「ひよこフィルター」をオン(緑)にして、「”ひよこフィルター”のアクセス権」を「許可」に設定する
 
ひよこフィルター
 

2. Safariで変換したい言葉を設定

Safariの検索窓左側にあるジグソーパズルのようなアイコンをタップし「ひよこファイルター」を開き、変換したい言葉を追加する
 
ひよこフィルター
 

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 
 
Source:bondavi/PR Times
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる