イベント前にApple製品のリードタイム、iPadのみ長くなる - iPhone Mania
トップページ > iPad > イベント前にApple製品のリードタイム、iPadのみ長くなる
2022年8月29日 21時17分

読了まで 27

イベント前にApple製品のリードタイム、iPadのみ長くなる

ipad


 
現地時間2022年9月7日に開催されるAppleの新製品発表イベントを前に、Apple製品のうちiPadのみ、リードタイム(注文を受けてから商品を納品するまでにかかる時間)が長くなっていると、米メディアAppleInsiderが報じています。

iPadのリードタイム、Macよりも長い

AppleInsiderが入手した、J.P. Morganのリードタイム調査報告書Global Product Lead Time Trackerによれば、Apple製品のリードタイムはほぼ「適度」もしくは「安定」とのことですが、iPadのみが例外だそうです。
 
世界全体でみるとiPadのリードタイムは9日で、Macよりも長いようです。ただし2022年6月ほどは長くないと、AppleInsiderは記しています。
 
一方、7月中頃に最長だったMacのリードタイムはほぼ1週間以内まで短縮され、概ね平常化しています。
 
Apple Watchのリードタイムは以前の11日から4日に、またAirPodsのリードタイムも2日から1日へと改善されています。
 
J.P. Morganによると、iPhoneのリードタイムは多くの地域で大幅に改善され、世界全体での平均は2日になっているとのことです。

地域別リードタイムは?

地域別では、米国のリードタイムがほぼ全製品において短縮されました。iPhoneは3日から2日、Macは18日から8日、Apple Watchは11日から2日、そしてAirPodsは3日から1日と改善されています。ただしiPadのみ、8日から11日へと長くなりました。
 
西欧におけるリードタイムもほぼ安定しており、特にMacとApple Watchのリードタイムが改善されています。
 
日本ではiPhoneのリードタイムが3日から4日へと長くなりましたが、Macのリードタイムは10日から2日へと大幅に短縮されました。その他の製品は安定しています。
 
Appleの9月および10月の新製品発表後、ホリデイショッピングシーズンへ突入する頃には、リードタイムに再び変化がみられると思われます。
 
 
Source:AppleInsider
(lunatic)

カテゴリ : iPad, iPad Air, iPad Pro, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる