iPad Pro(2024)とMRヘッドセット用OLED〜米企業も開発中か - iPhone Mania
トップページ > iPad Pro > iPad Pro(2024)とMRヘッドセット用OLED〜米企業も開発中か
2022年8月28日 00時30分

読了まで 22

iPad Pro(2024)とMRヘッドセット用OLED〜米企業も開発中か

iPad Pro MacBoook OLED AH


 
韓国メディアThe Elecが、米eMaginは2層・スタック型有機EL(OLED)ディスプレイと、マイクロOLEDを開発していると報じました。2層・スタック型OLEDディスプレイは、2024年にiPad Proに搭載されると噂されています。

iPad Proへの搭載が噂される2層・スタック型OLEDディスプレイ

eMaginの最高執行責任者(COO)であるアマル・ゴッシュ氏が、韓国釜山で開催された第22回International Meeting on Information Displayで、同社は2層・スタック型OLEDディスプレイと、マイクロOLEDディスプレイを開発中であることを明らかにしました。
 
2層・スタック型OLEDディスプレイは、2024年モデルのiPad Proと、2025年モデルのMacBook AirもしくはMacBook Proへの搭載が噂されています。
 
赤・緑・青の発光層を2層にしたスタック型のOLEDディスプレイは、輝度が2倍、寿命が最大4倍に延びると期待されています。
 
同ディスプレイの開発では、車載用として既に出荷中のLG Displayが先行しているとみられています。

開発中のマイクロOLEDの仕様

eMaginはまた、2年〜3年後の発売を目処に、マイクロOLEDディスプレイも開発しています。
 
同社が開発中のマイクロOLEDディスプレイは、解像度が1,920 x 1,200ピクセル、画素密度が2,645ピクセル/インチ、画素ピッチが9.6マイクロメートルで、ピーク輝度10,000ニト以上が実現されるとの見通しを、ゴッシュ氏が示しました。
 
Appleは、第1世代複合現実(MR)ヘッドセットにソニー製マイクロOLEDディスプレイを、第2世代MRヘッドセットにはLG Display製マイクロOLEDディスプレイを搭載すると予想されています。
 
 
Source:The Elec
Photo:Apple Hub/Facebook
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる