2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Mac Studio、発売から6カ月経過もいまだに最大10週間の出荷遅れ

    mac studio

    mac studio
     
    MacのデスクトップモデルMac Studioは、すでに発売から6カ月が経っているにも関わらず、需要が高く最大10週間の出荷待ちの状態が続いています。

    日本でも最大10週間の待ち時間

    M1 Maxチップを搭載したベースラインのMac Studioは、ストレージとメモリの選択肢にもよりますが、1週間〜3週間で出荷されます。しかしながら、よりパワフルなM1 Ultraチップ搭載のハイエンドモデルは48コアGPU搭載の標準オプションで少なくとも7週間、64コアGPUオプションで最大10週間待つ必要があります。
     
    Mac Studioは、278,800円(税込)〜のハイエンド製品であるにも関わらず、2022年3月の発売以来、高い需要を維持しています。
     
    Mac Studioと組み合わせて使用できるStudio Displayの出荷までの待ち時間は、3週間〜4週間となっています。
     
    その他のMacモデルは、24インチiMacの特定の構成が3週間〜4週間後の出荷となっている以外は、すべてすぐに購入できる状態です。
     
     
    Source:MacRumors
    Photo:Apple
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次