AirPods用充電ケースは全て2023年にUSB-Cに移行〜ミンチー・クオ氏

    AirPods USB-C AH

    AirPods USB-C AH
     
    アナリストのミンチー・クオ氏が、AirPodsシリーズ用充電ケースの端子は、2023年に全てUSB-C端子に切り替わるとの予想を、Twitterに投稿しました。

    2023年に新製品に切り替わる?それとも充電ケースだけ?

    クオ氏は、2022年下半期(7月〜12月)にAirPods Pro(第2世代)が発売されると予想、同モデルの充電端子はLightningの可能性が高いと述べています。
     
    その後、2023年になるとAirPodsシリーズ用充電ケースの端子はUSB-Cに変更されるようです。
     


     
    AirPods Proは、2021年モデルでワイヤレス充電方式がMagSafe方式に対応しました。
     
    今回の変更も、イヤーピース本体はそのままで、充電ケースだけUSB-C端子搭載品になるのか、もしくは各製品用のUSB-C端子を搭載する充電ケースが発売されるのかもしれません。

    iPhone15シリーズからiPhoneの外部接続端子はUSB-Cに?

    クオ氏は、iPhone15シリーズから外部接続端子がUSB-C端子に移行、他のApple製品やアクセサリーも順次USB-C端子に変更されると予想していました。
     
     
    Source:郭明錤(@mingchikuo)/Twitter
    Photo:Apple Hub/Facebook
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次