スティーブ・ジョブズ氏、故人として大統領自由勲章を受賞へ - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > スティーブ・ジョブズ氏、故人として大統領自由勲章を受賞へ
2022年7月2日 15時17分

読了まで 149

スティーブ・ジョブズ氏、故人として大統領自由勲章を受賞へ

Apple スティーブ・ジョブズ氏


 
アメリカ合衆国の勲章で、議会名誉黄金勲章と並んで文民に贈られる最高位の勲章である大統領自由勲章(Presidential Medal of Freedom)が、Apple共同創業者のスティーブ・ジョブズ氏に贈られることが明らかになりました。

「可能性」の力を実証した17人に授与

米ホワイトハウスが発表した声明の中で、ジョー・バイデン大統領のアメリカという国の見方について以下のように記されています。
 

バイデン大統領は以前から、アメリカという国は「可能性」という言葉の一言で定義できると語っています。(大統領自由勲章の受賞が決まった)この17人のアメリカ人は、可能性の力を実証し、勤勉、忍耐、信念という国の魂を体現しています。彼らは大きな障害を乗り越えて芸術や科学の分野で素晴らしい成果を上げ、最も弱い立場にある人々のために人生を捧げ、勇敢に行動して地域社会や世界に変化をもたらし、次世代の人々ために道を切り開いてきました。

 
先日、初代iPhone発売から15周年となったばかりですが、ホワイトハウスはジョブズ氏の功績について下記のように説明しています。
 

スティーブ・ジョブズ(2011年没)は、Appleの共同創業者、最高経営責任者、会長、PixarのCEO、Walt Disneyで主要な役割を担った人物です。彼のビジョン、想像力、創造力は、世界のコミュニケーションのあり方を変え、コンピュータ、音楽、映画、ワイヤレス業界を変革する発明を生み出しました。

 
 
Source:ホワイトハウス via MacRumors
Photo:Apple
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる