Google、「iPhoneからAndroidに移行すべき10の理由」を公開 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > Google、「iPhoneからAndroidに移行すべき10の理由」を公開
2022年6月30日 10時16分

読了まで 215

Google、「iPhoneからAndroidに移行すべき10の理由」を公開

GoogleによるAndroidに移行すべき10の理由


 
Googleがより多くのユーザーをAndroidに引き込むべく「Androidに移行すべき10の理由」を発表しました。
 
スマートフォン向けOSはほぼAppleのiOSとGoogleのAndroidの一騎打ちになっていることから、これは実質「iPhoneからAndroidに移行すべき10の理由」といえるでしょう。

Googleのエコシステムをアピール

Googleがアピールしているのは以下の10点です。
 

  1. 新しい方法で自分を表現:Gboard、メッセージアプリやRCSが利用可能
  2. どこでも誰とでもビデオチャット:Google Meet、WhatsAppはもちろん、FaceTimeが利用可能
  3. お気に入りの音楽を聴く:Apple Musicアプリを使えばAndroidでもiPhoneで購入した楽曲を聴ける
  4. お気に入りのアプリ:Google Play
  5. プライバシーを第1に考えたアプローチ:Androidは悪質なアプリ対策やプライバシーの保護を重視
  6. より多くのデバイスが連携:Chromebook、Wear OS搭載スマートウォッチ、Google TV、Fast Pairヘッドフォンが利用可能で、AirPodsも使える
  7. Googleのアプリやサービスでもっと仕事を:Google翻訳やGoogle Docsなど
  8. 音楽や写真などを共有:AndroidとChrome OS間でのNear by ShareやGoogleフォト
  9. Androidウィジェットでホーム画面をカスタマイズ:重要な情報を指先ですぐに触れられるところに配置できる
  10. 誰にでも役立つテクノロジー:スクリーンリーダーや音声文字変換

 
ところどころでAppleのサービスや製品がAndroidでも使えることが述べられており、移行しても問題ないと主張しています。

Androidのシェアは約70%

Statistaによると、2021年1月時点でのAndroidのシェアは69.74%、iOSのシェアは24.49%でした。
 
Androidのシェアは減少傾向にあり、Googleはこれを食い止めたいのでしょう。
 
GoogleはAndroidに移行すべき10の理由の発表とともに、これまでPixelシリーズのAndroid端末でしか使えなかったiOSからAndroidへの移行アプリを、すべてのAndroid 12端末に開放しています。

 
 
Source: Google via 9to5Google
(ハウザー)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる