iOS16とmacOS 13、両ベータ版に共通するバグが残っていると著名記者が投稿 - iPhone Mania
トップページ > iOS > iOS16とmacOS 13、両ベータ版に共通するバグが残っていると著名記者が投稿
2022年6月4日 13時52分

読了まで 142

iOS16とmacOS 13、両ベータ版に共通するバグが残っていると著名記者が投稿

iOS16 AH


 
Bloombergのマーク・ガーマン記者が、iOS16とmacOS 13のベータ版には、両OSに共通するバグが残っているとの情報を、Twitterに投稿しました。

両OSに共通する改良点でのバグか

ガーマン記者の情報通りであれば、世界開発者会議(WWDC22)開催後にリリースされるであろうiOS16とmacOS 13の開発者向けベータ1には、両OSに共通するバグが残ったままになる可能性が高そうです。
 
同記者はバグの内容を明らかにしていませんが、メッセージアプリはiOS16、iPadOS16、macOS13のいずれにおいても改良されるとの噂がありますので、こうした各OSに共通する改良点に関するバグなのかもしれません。
 


 
iOS16のパブリックベータ1は、iOS16の開発者向けベータ3と共に7月に提供されるとガーマン記者は予想しています。
 
 
Mark Gurman(@markgurman)/Twitter
Photo:Apple Hub/Facebook
(FT729)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる