iOS16のパブリックベータ1のリリースはバグ対処のため通常より遅れる? - iPhone Mania
トップページ > iOS > iOS16のパブリックベータ1のリリースはバグ対処のため通常より遅れる?
2022年5月17日 04時54分

読了まで 155

iOS16のパブリックベータ1のリリースはバグ対処のため通常より遅れる?

ios16


 
Apple社内に独自の情報筋を持つBloombergのマーク・ガーマン記者は、iOS16開発状況に関して新たにツイートしました。

まだ予定が変わる可能性も

ガーマン氏(@markgurman)は、iOS16パブリックベータ1は、7月に開発者向けに公開されるiOS16ベータ3のタイミングとあわせてリリースされる、とソーシャルメディアで述べました。通常であればパブリックベータ1は開発者向けベータ2と同時に公開されるため、パブリックベータの開発が遅れている可能性があると同氏は指摘しています。
 


 
ガーマン氏によると、現在の内部シードは少しバグがあり、状況はまだ流動的で予定が変わる可能性もあるそうです。

iOS/iPadOS15.5が公開

Appleは現地時間2022年5月16日、iOS/iPadOS15.5およびwatchOS8.6を公開しました。
 
あわせてmacOS Monterey 12.4とHomePodソフトウェア15.5もリリースされています。
 
 
Source:9to5Mac
(lexi)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる