Googleアカウントがセキュリティ強化 Gmailなどの外部アプリ利用に影響? - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > Googleアカウントが5月30日にセキュリティ強化~外部アプリでの利用に影響?
2022年5月28日 20時56分

読了まで 218

Googleアカウントが5月30日にセキュリティ強化~外部アプリでの利用に影響?

Google ロゴ


 
Googleは、Googleアカウントのセキュリティ向上のため、2022年5月30日より、ユーザー名とパスワードのみでログインするサードパーティー製アプリ・デバイスについてサポートを終了すると発表しました。
 
5月30日に適用されるのは個人アカウントで、Google Workspace、Google Cloud Identityユーザーへの適用は後日案内される予定です。
 

Appleデバイスでのログインに関する注意事項

Googleアカウント ヘルプページでは、Appleデバイスでのログインに関する注意事項として、ユーザー名とパスワードのみを使用したログインを最近行っていない場合と、最近ログインした場合について案内されています。
 

Apple デバイスでのログインに関する注意事項。Google アカウントにユーザー名とパスワードのみを使用して最近ログインしていない場合は、2022年2月28日以降、Google アカウントの種類を使用する新しいログイン操作しか行えません。最近ログインした場合は、2022年5月30日まで、ユーザー名とパスワードを使用して Google アカウントに引き続きログインできます。

 
最近ログインしていた場合でも、ユーザー名とパスワードでのログインは2022年5月30日までのサポートとなります。
 

認証方法をアプリパスワード、Googleでログインに変更

今回のセキュリティ強化は、Googleアカウントを使ったサードパーティーのサービス、アプリで影響が出る可能性があります。
 
例えば、複合機やネットワークストレージ(NAS)などに搭載されている外部メールサービスを使った通知機能や、Googleアカウントと連携できるメールアプリ、グループウェアでのGoogleメール送受信などで、これまでユーザー名とパスワードのみでログインしていた場合は、認証方法を変更するなどの対応が必要になります。
 

5月30日以降も引き続き利用するためには?

Googleアカウント側で2段階認証を有効にしたうえで、アプリパスワードを有効にします。このアプリパスワードを各種デバイスやサービスに設定すると、5月30日以降も引き続きサードパーティー製アプリ、デバイスで利用できます。
 
ただGoogleはアプリパスワードではなく「Googleでログイン」を推奨しています。
 
 
Source:Googleアカウント ヘルプサイト, アプリパスワードでログインする方法, 2段階認証を有効にする方法 via ケータイwatch
(asm)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる