Googleドライブでキーボードショートカットでのファイル操作が可能に

Google Drive logo

Google Drive logo
 
GoogleはGoogleドライブをアップデートし、ファイルのカット、コピー、ペーストをキーボードショートカットで行えるようにしました。
 
ただし対応しているのはChromeブラウザのみです。つまりSafariブラウザではファイル操作にキーボードショートカットは使えません。

ファイルのカット、コピー、ペースが簡単に

今回のGoogleドライブのアップデートによって、PCなら Ctrl + C(Macなら ⌘ + C)でファイルのコピー、Ctrl + Xでファイルのカット、Ctrl + Vでファイルのペーストを行うことができます。
 
Google Drive
 
これにより、複数のファイルをまとめてGoogleドライブ内の別の場所へ移動させたり、削除したりといった作業が、これまでよりも短時間でできるようになります。
 
またGoogleドキュメントやGmailにファイルをコピー・ペーストすると、ファイルのタイトルやリンクも合わせてコピーされます。
 
Ctr + Enterで、新規タブでファイルやフォルダを開けるので、一度に複数のファイルを閲覧したり、別々のフォルダにあるファイルを整理したりする作業も簡単になります。
 
Web上のGoogleドライブで使えるキーボードショートカット一覧については、以下のリンク先を参照してください。
 
Web上のGoogleドライブのキーボードショートカット一覧

 
 
Source:Google via 9to5Google
(lunatic)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

元某業界新聞社の記者。その後フリーライターとして各方面で執筆、英日翻訳家としての著書も多数。2014年から本メディアでライター、編集記者として活動中。アメリカ在住(現在は日本に滞在中)。iPhone使用歴は12年以上。

特集

目次