Studio Displayのファームウェア15.5が公開〜Webカメラが改善 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > Studio Displayのファームウェア15.5が公開〜Webカメラが改善
2022年5月17日 03時12分

読了まで 134

Studio Displayのファームウェア15.5が公開〜Webカメラが改善

studio display


 
リリースキャンディデート(RC)が公開されていたStudio Displayファームウェア15.5の正式版がリリースされました。

ユーザーの苦情を受け止め改善

Appleの新型外部ディスプレイStudio DisplayのWebカメラの画質が悪い、と複数のユーザーから苦情がありましたが、Appleは同Webカメラのノイズが軽減され、コントラスト、フレーミングの改善、カメラチューニングの改良が図られたファームウェア15.5をリリースしました。同バージョンのRCが出てから数日後の公開となりました。

macOS Monterey 12.4のインストール後にアプデ可

Studio Displayのファームウェア15.5は、macOS Monterey 12.4がインストールされたMacに接続するとアップデート可能となります。Macの最新ソフトウェアのインストール後、「システム環境設定」ウインドウで「ソフトウェア・アップデート」をクリックし、ファームウェアをインストールします。
 
 
Source:MacRumors
Photo:Apple
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる